DTMソロ活雑記

肥満NG!ミュージシャン向けダイエット論

f:id:chame1988:20190714153123j:plain

ミュージシャンはプロ・アマ問わず、人前に出る立場です。

見た目は、悪くないに越したことはありません。

ただ、持って生まれた容姿というのは変えれませんし、それはあなたの個性ですので大事にしてください。

では、何が1番NGか。

肥満です。

なぜ肥満がNGなのでしょうか。

また、肥満を解消するダイエット方法について、お伝えします。

肥満がNGな理由

・健康リスクが高まる
→病気によって音楽ができなくなる可能性

・食費がかかる
→体型維持のためのコスト

・見た目で損する
→格好悪いだけでなく、自己管理ができない人と思われてしまうリスク

生活習慣病のリスクが高まる上に、食費がかかり、格好悪く、自己管理できない人と思われる、、

肥満はデメリットしかありません。

腹筋バキバキになりましょうとは言っていません。
標準体型で十分なのです。

自分の適正体重を知り、上回っている方は、減らせば良いだけです。

と、簡単に書いてしまいましたが、そこが非常に難しいですよね。

お腹空いたら食べたいし、好きなもの食べてないとストレス溜まって無理、、

とても分かります。
食欲には勝てません。

だからこそ肥満から抜け出せないのですが、

そういう方は、ダイエットに勝るメリットが具体的に描けていないからだと思います。

実際に、ダイエット成功して、
健康になる、食費が安くなる、モテる、
こういう体験をされて、初めて「ダイエットしてよかった」と思うことでしょう。

カロリーを意識する

コンビニ、外食、、
僕らの生活は高カロリーに囲まれています。

一般的に7200kcal = 1kgだと言われています。

自分が消費するカロリーより7200kcal上回ったら1kg増えてしまうのです。

食事のときは、カロリーをチェックする癖をつけましょう。

ルールとしては、何を食べても良いです。ただ、自分の1日の代謝を上回らない、上回ったら翌日で調整する、これが基本です。

糖質制限はどうなの?

と思われるかもしれませんが、糖質は炭水化物を減らすので分かりやすいですが、お腹が空いて、おかずやお菓子をそれ以上に食べては意味がないと思います。

ご飯類はしっかり食べると腹持ちがよくなりますし、総カロリーの中で調整すれば良いと考えていますので、僕は糖質制限よりもカロリー派です。

実際のダイエットの手順について

①標準体重を知り、現在から何キロ調整が必要かを知る

こちらのサイトで、身長・体重を入力すると、適正体重が表示されます。
適性体重を目標とします。

BMIと適正体重 - 高精度計算サイト

②自分の代謝を知ること

こちらのサイトで、1日当たりどのくらいのカロリーが消費されているのかが分かります。

ダイエットについて 基礎代謝

消費される分と、自分が食べるカロリーを比較し、無理のない範囲で調整していくことです。

リバウンドしにくいのは1か月で2キロと言われています。

7200 × 2 = 14400kcal減らせば良いので、÷30日 = 480kcal/1日です。
1日480kcal抑えることができれば、1か月で2キロ減ります。
これを基本に考えてみてください。

③プチ筋トレする

筋肉が減って体重が落ちるのはよくありません。
筋肉は基礎代謝にすごく関わりがありますので多いに越したことはありませんし、減るのは代謝も減るのでNGです。

おすすめはスクワットです。

理由は、
1.道具もスペースも不要
2.自宅でない環境でも出来る
3.他の筋トレより効果がある

こちらの動画が参考になります。


1分間最強痩せるスクワット!正しいフォームとよくある間違いを詳しく解説! #正しいスクワット #痩せる筋トレ

おわりに

美味しいものがたくさんある中で、食欲を抑えるのは非常に辛いことです。

ですが、自分はミュージシャンであるという自覚を持ち、人前に出た時に、お客さんを見た目で不快な思いをさせない配慮、そして、モテるというおまけも付く、
「それなら頑張ってみるか」と思えればOKです。

理由は何でも良いので、食欲を上回る理由を自分で持っておくことが成功の秘訣です。