DTMソロ活雑記

作曲を頼まれたときのヒアリング項目9個

f:id:chame1988:20190706193521j:plain

DTMをやっていると楽曲制作を依頼されることがあるかもしれません。

大変ありがたいことですが、最初のヒアリングをアバウトに進めてしまうと、後から録音し直したり、1から作り直すなど、大掛かりな修正となってしまいトラブルとなるケースも考えられます。

今回は、これだけは最初に聞いておけば大丈夫だろうと思う項目を書き出してみましたので、参考用にどうぞ。

───────────────

1.参考となる曲
イメージに近い曲を伺ってください。YouTubeでもmp3でもOKです。
複数曲で、サビはこの曲、イントロはこの曲、というのもありです。
音楽のイメージは言葉で伝えるのは難しく、「明るい」でもレゲエ調からアコギ弾き語りまで音楽では無限の表現があります。音楽のイメージは、音楽でしか伝えられないと思ってください。

参考曲から、楽器構成、メロディやアレンジの特徴、コード感、BPMなどを分析して制作の参考としていきます。

 

2.使用する場面
どのようなシチュエーションで使用するのかを伺ってください。
結婚式のプロフィール動画で使用する、アルバムに収録するうちの1曲、ラジオのBGM、ご当地キャラのイメージソング、テレビCM、など、できるだけ細かい状況を伝えて貰えると、作り手のイメージも固まります。

 

3.曲の長さ
おおよそでも尺の希望を伺ってください。後からの修正は大変です。

 

4. ボーカル曲の場合、歌う人は誰か
歌う人が別にいる場合は、その方のキーが知るため「1番歌うのが得意な曲」を伺ってください。男性なら男性。女性なら女性の曲。
最高音、最低音、その中間(出しやすい、いわゆるオイシイところ)、など分析した上で、キーを設定してあげます。

 

5.ボーカル曲の場合、歌詞は誰が書くのか
歌詞の制作まで含めるのか、含めないのかを伺ってください。

 

6.納品時ファイル形式の指定
完成後データ形式(wav、mp3など)の希望を伺ってください。

 

7.依頼の範囲
作曲、編曲、作詞、ミックス、マスタリング、どこまで依頼するのか伺ってください。

 

8.締切日時
締切日時を伺ってください。

 

9.その他
ここまでヒアリングした上で、その他事項を伺ってください。

───────────────

細かいところはご自身の中身に合わせて参考にして頂ければ、スムーズなやりとりができるのではないかと思いますので、努力が水の泡、なんて悲しいことにならないよう、しっかりイメージを固めた上で制作していってくださいね。