DTMソロ活雑記

EDC Japan 2019 当日の服装や注意点など!

f:id:chame1988:20190706194831j:plain

[本記事は2019年に書いたものです]

5月7日、ついにタイムテーブルが発表されたEDC Japan 2019。

どのアーティストを見ようか、迷ってる方も多いのではないでしょうか。

僕は2017年のEDC日本初上陸の年に行ったことがあり、
その時の感想や気づいたことなど、いくつかありますので、初めて行く方は参考にしてみてください。

EDC Japan 2019について

開催日:2019年5月11日(土)・12日(日)
開場開演: 12:00 / 終演: 21:00

会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場(千葉県千葉市美浜区美浜1)

そのほか詳細は前日までに目を通しておきましょう。
https://japan.electricdaisycarnival.com/guide/hours-info/

ビーチステージが超おすすめ!

個人的に超おすすめ!

「cosmicBEACH」は、幕張の浜辺に、どーん!と大型ステージが作られ、

僕が行ったときは、天気も良くて暖かくて、

耐えず流れるダンスミュージックに、浜の風に、ビール、、本当に最高でした。

天気にもよると思うのですが、僕はまたあの雰囲気を楽しみたいために、今年も行きます!

絶対に晴れますように!

どんな服装でいけばいい?

EDCといえば、非日常な服装で楽しめる参加型フェスなところが魅力ですよね。

ハデハデな服装は、過去のフォトギャラリーが参考になります。

結構派手な人ばかり、、と思うかもしれませんが、確か半分くらいの人は普通の格好だった記憶です。

フォトギャラリーは目立ってる人が撮られますからね。

非日常を楽しみたい方は、フォトギャラリーをチェックし、別にそこまで、、という方は普段出掛ける格好で十分だと思います。

自分自身が1番楽しめる格好で行くのがベストです。

夜は寒さに注意!天気をチェックして!

日中は暖かくて最高のフェス、、

でも夜は気をつけてください!

僕が行ったときは、夕方あたりから地獄のような寒さになりました。

「寒い!限界!帰る!」そのような声が聞こえたのも事実です。

フォトギャラリーも日中の写真が多く、夜の格好まではなかなか確認できません。

僕は何が何でもトリのMartin GarrixとFatboy Slimが見たかったので耐え凌ぎましたが、浜はまた風が強いので、日中は薄着でも大丈夫ですが、夜は防寒できる格好の用意を絶対用意した方がいいです。

天気はこのサイトで、1時間ごとの予報を家を出る前に確認しましょう。

雨予報が少しでもある場合は100円均で良いので、ポンチョやカッパを用意しておきましょう。

最寄りは海浜幕張駅

東京近郊の方は問題ないと思いますが、僕のような地方住みには海浜幕張駅幕張本郷駅の存在に焦ります。

海浜幕張駅 → 南口 → ZOZOマリンスタジアム(EDC会場) を目指してください。

こちらのサイトが非常に分かりやすいです。


身分証明書を忘れずに

地方からの参加だったり、お酒ありきの場なので、忘れがちかもしませんが運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなど、顔写真付きの身分証明書をお忘れなく!

NGな例
・学生証
・コピーした身分証明書
詳しくは→https://japan.electricdaisycarnival.com/guide/hours-info/

うっかり忘れてしまうと、絶対に入れないので、注意してください!

最後に

EDCは、幕張ビーチが最高に気持ち良いです。

海、ダンスミュージック、ビール、、本当に最高です。

ですが、寒さと雨対策、身分証明書をしっかり忘れず、最高に楽しみましょう!