DTMソロ活雑記

このブログについて

当ブログをご覧いただきまして感謝を申し上げます。

今回はこのブログについて、ブログという性質上、説明は不要なのかもしれませんが、改めて趣旨について、少しでもお伝えできればと思います。

このブログを書こうと思った理由

元々僕は、音楽仲間との飲み会で、色々とウンチクを言っていました。

ウンチクと言っても、僕はコーチャンフォー(北海道の大手書店)の音楽制作の棚にある本については、ほとんど読んだ、と言えるくらい音楽書籍は読みました。

そこで得た情報が、飲み会の度に小出しとなっていた状態でした。

もちろん私見も混ざるので、一概に書籍からの意見ではないですが。

話を戻しますと、僕は北海道の地方住みであり、バンド人口は結構いても、DTMや音楽制作がメインという知人は非常に少ない、というかほぼいない現状があります。

音楽が好きなので、音楽の話をもっとしたいのですが、相手がいないという悲しい現実があり、そこで思い立ったのがブログでした。

大量に得た情報を私見と交えて伝えることができる手段であったので。

そしてそれが誰かの為になったり、有益な情報となれば、良いなと思って書いています。

間違いもあります

根拠を持って書くこともあれば、僕が個人的に思うことも書きます。

それは新聞や公共的なメディアではなく、個人ブログという、個人の主観を述べるツールである以上、何の問題もありません。

ただ、僕も未熟な人間であり、間違ったことを当然、正しいかのように記載することもあります。

そのときは、コメントなどで、指摘して頂ければ大変ありがたいです。

また、自分はこう思う、などの意見をコメント頂くことも大歓迎です。

読む人は、コメントを見て、さらに深まりますし、

僕自身も、自分の考えの誤りや不足に気付いたり、別の意見を知ることで、勉強になります。

皆さんと有益な情報をシェアしたい

音楽活動への正解というものは存在するようで、実はあやふやだったりします。

そこでヒントとなる有益な情報なり、考えをお伝えできれば、と思って書いています。

僕自身も音楽制作をする人間です。

良い情報は積極的に共有して、世の中が良い音楽で溢れることを願っています。

僕はアマチュアであり、偉い立場ではないどころか、何も言う立場にないことは重々承知しています。

それでも何か人の為になりたい。

ただそれだけの気持ちです。

まとまりのない文章でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。